口臭は悪印象を残します

接客担当の方はその店の印象に大きく影響します。その接客担当の方の口が臭いというのはその店にとってとてもマイナスとなります。

臭いは印象を変えます

口臭はその日の体調などにも影響されますし、忙しくて満足な水分補給ができないなどの理由によって起こることは理解できますが、それでも注意を払ってほしいものであります。

その店を訪れて店員の最初のたった一言で最悪の気分になってしまいます。また、口臭や体臭といった臭いはその人本人がいなくなってもそこに残りすぐには消えません。それが飲食店などであったなら席に座るころには食欲が失せているなんてことになるかもしれません。あるいは、最後に会計をするときに口臭のする人だったら、それまでがどんなに楽しい時間であったとしてもぶち壊しです。

いいお店だったのに

楽しみにしていた飲食店での食事で、予想以上に美味しい食事を終えて幸せな気分で会計を済ませようとしていたら、担当の方の息が臭いのです。

会計での金額の確認や挨拶がそれはそれは苦痛で一瞬で最悪な気分にされました。満足していただけに最後の悪臭にやられてしまい店をでるまでのちょっとした時間で吐き気を覚えるような状態にされてしまいました。そうなると店や料理の印象もぼやけてしまい、なんだか再度訪問しようという気が起きなくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です